味の素グループのさまざまな企業活動をお伝えするニュースサイトです

2013年05月09日

世界に広がる基礎調味料~味の素グループの海外商品


 味の素グループ企業情報サイト(ajinomoto.com)には、日本ではあまり馴染みがない海外の商品が見られるコンテンツ『商品紹介』があります。

com_products.jpg

地域を選び国別に画面をクリックすると、代表的な商品が表示されます。


 味の素KKがうま味調味料「味の素®」の販売で海外進出をしたのは1910年。今では商品の幅も大きく広がっています。

 たとえば、ブラジルの「Sazón®」(サゾン)、ナイジェリアの「MaDish」(マディッシュ)、タイやカンボジアの「Ros Dee®」(ロッディー)、インドネシアの「Masako®」(マサコ)、マレーシアの「TUMIX®」(トゥミックス)。これらは「ほんだし®」やコンソメにあたる基礎調味料。ペルーの「Deli Arroz」(デリアロス)、インドネシアの「SAORI®」(サオリ)、ヴェトナムの「Aji-Quick」(アジクイック)など、「Cook Do®」のようなメニュー用調味料も人気です。

 これらに共通するのは、その国の「食文化に根ざした商品」だということ。うま味調味料「味の素®」でさえ、その国の好みに合わせて粒のサイズを変えているんです。
「へぇ!」と思ったあなたは、海外旅行に行かれた際にスーパーマーケットや市場でぜひごチェックのほどを♪

味の素グループは各国の"食文化"を尊重し、これからも世界においしさと笑顔を広げてまいります。


味の素グループ企業情報サイト「商品紹介」はこちら↓
http://www.ajinomoto.com/jp/products/

コメントを投稿する



■ご質問は、コメント欄ではなく「お問い合わせ」へお願いいたします。

■コメント・トラックバックについては公開しない場合があります。くわしくはこちらをご覧下さい。

この記事のトラックバック

URL: https://news.ajinomoto.co.jp/blogcgi/ajinomoto-mt-tb.cgi/18236


文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大

RSS

最新の記事