味の素グループのさまざまな企業活動をお伝えするニュースサイトです

2013年04月10日

本年度の栄養改善プロジェクト12件の支援開始!


 味の素KK社会貢献活動の一環として、非営利団体による開発途上国での栄養改善活動を支援しています。
それがAIN(味の素「食と健康」国際ネットワーク」)プログラムです。

 AINプログラムは創業90周年(1999年)を記念して始まり、これまでに12カ国で59件のプロジェクトを支援。
約8万人の健康な生活に貢献してきました。


ain2013_1.jpg

子どもたちは大豆の粉で作ったパンが大好物(バングラデシュでの学校給食プロジェクト/実施団体:日本・バングラデシュ文化交流会)

ain2013_2.jpg

保護者会で給食の運営について議論(カンボジアでの保育所給食プロジェクト/実施団体:幼い難民を考える会)

 このたび、2011-2012年から継続する9プロジェクトに加え、カンボジア・バングラデシュ・ベトナムでの新しいプロジェクト支援が決まり、4月より合計8カ国12プロジェクトの支援始まりました。

 味の素KKは2013年度も食を通じた健康な生活づくりのノウハウを活かし、世界に貢献して参ります。

 この情報を掲載する「サステナビリティ」のサイトをリニューアルいたしましたので、併せてぜひこちらもご覧ください。↓
http://www.ajinomoto.com/jp/activity/csr/ain/

関連する昨年のニュースはこちら↓
http://news.ajinomoto.co.jp/company/post_309.html

コメント(1)

味の素も色々な支援活動をしているのですね。

投稿者:akira | 2013/04/16

コメントを投稿する



■ご質問は、コメント欄ではなく「お問い合わせ」へお願いいたします。

■コメント・トラックバックについては公開しない場合があります。くわしくはこちらをご覧下さい。

この記事のトラックバック

URL: https://news.ajinomoto.co.jp/blogcgi/ajinomoto-mt-tb.cgi/18227


文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大

RSS

最新の記事