味の素グループのさまざまな企業活動をお伝えするニュースサイトです

2009年01月13日

"マタニティホルダー"配布に協賛しています

丸いハートに包まれ、安らかな表情のお母さんがおなかの赤ちゃんをいたわっているこのイラスト、電車やバスの優先席付近でも目にしますね。これが「マタニティマーク」。交通機関での席の譲り合い、受動喫煙防止など、妊産婦にやさしい環境づくりのために導入されました。

うま味インフォメーションセンターは昨年の10月より、おなかの中で命を育むお母さんたちを応援するため、母子手帳の交付時に、
"赤ちゃんの味覚を育む食育ガイド おいしさの秘密"
  (財団法人 母子衛生研究会編集のリーフレット) と
"マタニティホルダー" (マタニティマークがついたホルダー)
をセットで配布する取組みを開始。
味の素KKはこの取り組みに協賛しています。

リーフレットには
「うま味」と「おいしさ」の違い
五味の内の「うま味」が身体に必要な栄養素(たんぱく質)を知らせるシグナルであること
「うま味」の成分が不可欠アミノ酸の一つ"グルタミン酸"であること
"グルタミン酸"は母乳の中に最も多く含まれるアミノ酸であること
まずお母さんがおいしく食べることが赤ちゃんの健やかな成長に欠かせないこと
などが分かり易く書いてあります。

9ヶ月以上も身体の中で命を育み・守り・産む、という妊産婦の仕事は大変です。わたくしたちも、"マタニティホルダー"を身につけたお母さんを見かけたら、タバコを吸わない・座席を譲るなどの具体的な気遣いをしてあげたいですね。

  マタニティホルダー  マタニティホルダー
  「マタニティマーク」をあしらった"マタニティホルダー"
                           ボールチェーンがついているので、バッグなどにもつけられます


コメント(16)

やさしいデザインですね

投稿者:めいめい | 2009/07/21

男性なので妊娠についてよくわかりません。
相当お腹が大きくならないと外見だけでは妊娠がわかりません。
でも、マタニティホルダーで鈍感な私も気配りが出来るので良いと思います。

投稿者:単身赴任 | 2009/05/02

すばらしい取り組みだと思います。本来はこうしなくても気づいてあげれるのがベストですけれど…そして色々な事を助けていただいた御母さん方が感謝の気持ちを持って次の世代に「やさしさ」を伝えていってあげたらもっと素晴らしいと思います。

投稿者:ケロロ | 2009/04/26

1月に無事に出産を終えた新米ママです。産休に入る9ヶ月まで仕事をしてました。毎日バッグにマークをつけて電車に乗っていましたが、席を譲って頂いたのは一度だけでした。本当にありがたかったです。通勤電車で思ったことは、優先席に座っている人全員が寝てしまっているのは、最初から譲る気がないのでしょうね。優先席の近くには、妊婦やお年よりなど、その席を必要としている人が立っている可能性があることを、考えてほしいです。

投稿者:マネージャー | 2009/03/30

このようなホルダーがあれば分かりやすくてイラストも可愛くていい。
私は、いい妊婦経験をしています。お腹が7カ月まで目立たなかったのにラッシュの通勤電車で席を譲られたり、でかけるとドアを押さえて貰ったり、見ず知らずの人たちに随分助けられました、その頃ホルダーは、なかったけど人は暖かいですよ。あんな優しさを誰かに、すこうし返せるチャンスをもらったみたいで嬉しい。
妊婦さん、素敵なマタニティライフを送ってね。

投稿者:まれ | 2009/03/10

通勤の時、これをつけてらっしゃる若い女の方を見かけました。妊娠しても仕事を続ける女性も増えているので、こういうのがあるだけで、少し楽になるのかなーと思い感心しました。電車の中で座ってずーっと寝られてましたからね(笑)

投稿者:ako | 2009/03/09

私は8ヶ月に入るまで電車通勤をしていました。
このマークをカバンに付けて通勤していたおかげで、帰宅時は何度か席を譲っていただけました。ただ朝のラッシュ時には気づいてもらえず大変でした。もっとこのマークが世間の人に知ってもらえたら、朝のラッシュ時でも気づいてもらえるのかもって・・・

投稿者:ピンガ | 2009/02/25

やさしい心遣いが出来る人がもっと増えてくれたらうれしいですね。いろんな形の愛です。
ホルダーによって優しい気持ちになれる人、心強くなれる人、たくさん出来るといいですね。

投稿者:こったん | 2009/02/13

自分には出産経験がありませんが、遠く離れた友達の妊婦さんを気遣うように、身近な妊婦さんへも気遣える人になりたいです。このホルダーはとても良い印(きっかけ)になると思います。

投稿者:堀内幸子 | 2009/02/06

日本中がやさしさに包まれて、みんなで協力して育んで行けるようになることを願いますね。育むのは、命と人々の中にある愛ですね。日本の未来は、子どもたちの力で良くなっていくと感じています。日本は、人材が資源なのですから。私たち大人に出来ることは、本物の愛で育てることです。

投稿者:Ayumi | 2009/02/05

やさしくってすてき(^^♪
幸せ気分のマタニティ
やさしくしていただいたこと、たくさんあります
もっともっと優しい人が増えると素敵ですね

投稿者:まるこ | 2009/02/05

自分自身が妊娠初期まで電車通勤していました。
まだお腹も大きくないので妊婦さんに見られず結構辛かったです。
そんな経験から今では妊婦さんにはすすんで席を譲るようにしていますが、やはりお腹が目立たないと分からないこともあり、マークをつけていると助かります。
そして、譲ってもらった妊婦さんは遠慮せずに座ってくださいね。

投稿者:ミッキー | 2009/02/05

“マタニティホルダー”を付けていると、
電車などで、声をかけやすいです。

是非、妊婦さんにはこのホルダーを付けてもらいたいなと思います。
そして、皆が”譲り合う心”を持てたらいいなと思います。

投稿者:kactivepep | 2009/01/25

現在妊娠8ヶ月ですが、まだまだマタニティマークは皆さんに理解されていないようにおもいます。お腹が目立たないときが一番大切な時期なので、世間の人が理解してくれるよう進めていってくださったら大変嬉しく思います。

投稿者:りんご | 2009/01/25

お腹が目立たないうちは、体がきつくても重い荷物を手伝ってほしいとか、席を譲ってほしいとかなかなか言い出しにくいものです。目立ってきても自分からは言いにくい。
たくさんの人にマークの意味を知っていただいて、小さな心遣いを与えることができたら、幸せな社会が実現できると思います。

投稿者:rin | 2009/01/21

出産は大仕事。
きちんと食べて、寝て、歌でも歌って、きれいな花を見て……話しかけて……。
そんな生活が、赤ちゃんを育んでいると思います。

投稿者: | 2009/01/20

コメントを投稿する



■ご質問は、コメント欄ではなく「お問い合わせ」へお願いいたします。

■コメント・トラックバックについては公開しない場合があります。くわしくはこちらをご覧下さい。

この記事のトラックバック

URL: https://news.ajinomoto.co.jp/blogcgi/ajinomoto-mt-tb.cgi/15062


文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大

RSS

最新の記事