『がんばれ!オリンピック日本代表選手団!! アンケート』の結果発表中です♪" />

味の素グループのさまざまな企業活動をお伝えするニュースサイトです

2010年03月05日

『がんばれ!オリンピック日本代表選手団!! アンケート』結果発表♪

第11回"あしたのもとアンケート" 『がんばれ!オリンピック日本代表選手団!!
アンケート』
(期間:2月1日?2月21日)の結果発表です。
2010年2月12日?28日、17日間にわたって繰り広げられたオリンピック日本代表
選手の熱戦をどのように応援されましたか?開催直前から中盤にかけて実施した今回
のアンケートに、ご参加下さったのは1,123名のみなさまです。どうもありがとう
ございました!
帰国した選手がメディアに登場する機会も多く、いまだ熱気冷めやらぬ中、気になる
集計結果を発表いたします!

あなたがオリンピック日本代表を応援するポイントは?

    好きな競技
                                             ※重複選択あり
■ 応援のポイントとして、最も重視されていたのは「好きな競技」ウィンタースポーツ
 2位の「好きな選手の活躍」をおさえ、競技自体に注目した観戦
 がトップに。しかし、内訳を見ると「好きな選手の活躍」も選択
 された方が半数以上!
 "好きな選手が出場する「あの競技」を応援する"、もしくは
 "好きな競技に出場する「あの選手」を応援する"
 という傾向が読み取れました。

■ 女性や若い世代は「華やかな演技」に注目!
 「華やかな演技」を挙げたのは、男性21.5%に対し、女性はその倍近い42.1%と、
 男女間で開きが。年代別では10代が50.0%、20代が41.5%と徐々に減少、
 60代では30.2%におさまっており、若い世代ほど"魅せる競技"への注目度が
 高かったようです。その他、「手に汗握る勝負」は男性の割合が高いなど、性別や
 年代ごとにそれぞれ異なる視点で観戦されていることがわかりました。

バンクーバーより時差17時間進んでいる日本。あなたが普段就寝している時間帯に開催される

    ニュースでダイジェストを見る
                                             ※重複選択あり
■ 「リアルタイムで観戦」したいけれど、現実は「ニュースでダイジェスト」
 1位の「ニュースでダイジェストを見る」に、僅差で「起きていたら観戦する」が続く結果に。
 「競技を絞って・・・」「睡眠を削ってでも・・・」という方を合わせると、リアルタイムで
 見たい!という声がダントツのトップ
となりました。
 日本代表選手の応援の楽しみ方をお答えいただいた自由回等(Q8)からも、"できるだけ
 リアルタイムで"と望む一方で、実際は仕事や家事に追われ"ニュースでまとめて結果を
 見る"状況が垣間見られました。

■ 時差を埋めるだけではない! 「録画して後で見る」理由
 後で都合のよい時に、ライブ感覚で観戦できる「録画」。この便利な手段は、睡眠時
 間を確保するだけでなく、"見たいシーンを何度も繰り返して見る"ためや、"子供と
 一緒に楽しむ"といったご意見も。みなさまは、どのように観戦されましたか?

今回のオリンピック日本代表選手団の活躍で、特に楽しみにしている競技を教えてください

メダル獲得や女性選手の活躍が期待される競技に人気集中
 日本選手団への期待の高さを裏付けるように、全体の95%以上の方々から具体的
 な競技名をお寄せいいただきました。
 そのベスト3は以下の通りです。
   1位 フィギュアスケート
   2位 スピードスケート
   3位 モーグル

この他の競技、選手にもたくさんの熱いエールをお寄せいただきました。

汗フィギュアスケート!先日もスケートしに行って、難しさを実感しました。。。
(30代 女性)

にっこり!中学生と、親子ほど年齢差のある選手が出場するスピードスケート(40代 女性)


ナイス!私もカーリングをしており、楽しみにしています(20代 女性)


にっこり!クリスタルジャパンの実直さに共感(40代 男性)


にっこり!世代も自分と近いこともあり、しっかり応援したい(40代 女性)


にっこり!ジャンプ、日の丸飛行隊!(60代以上 男性)


ナイス!どれも楽しみにしているので これ1つとは決められない(30代 女性)


にっこり!誰が勝つと良いなではなく、競技そのものの華やかさ、技術の素晴らしさを見たいと
思っています。どの国の選手も全力を尽して頑張って欲しいです(20代 女性)

オリンピック日本代表について、競技以外で気になるポイントは何ですか?

    開会式、閉会式の入場行進
                                             ※重複選択あり
"全部気になる!" が本音? 男女で微妙な差も
 競技以外にも見どころ満載なのが、魅力の一つでもあるこの大会。
 気になるポイントは、1位の「開会式、閉会式の入場行進」をはじめ、4つともそれぞれ
 大差なく支持を集めていました。
 男女別に見てみると、女性は全体の順位と変わりませんが、男性は1位が「選手の
 食事」、2位が「開会式、閉会式の入場行進」と、上位2つの回答が逆転しています。
  栄養サポート
その一つの「選手の食事」。味の素KKは、JOCゴールドパート
ナーとして、日本代表選手団がベストを尽くし、素晴らしい
結果を残せるよう、競技本番直前まで、食・栄養指導・アミノ酸
コンディショニングを通じてサポート
していました。
その様子は「ビクトリープロジェクト『勝道(かつどう)日記』」
上でご紹介しておりますので、ぜひご覧ください♪
※詳細は、このページの最後の【情報満載のリンク集】をご覧ください。

オリンピックが近付くと、スポンサー企業のCMをよく見かけるようになると思いますが、それらの企業にどういった印象を持たれますか?

    好感が持てる
                                             ※重複選択あり
■ オリンピックのスポンサー企業には、おおむね好印象
 オリンピック期間中は、様々なメディアでスポンサー企業の広告やキャンペーン企画を
 目にされたのではないでしょうか。そういった企業への印象は、「好感が持てる」
 1位で58.9%、3位の「選手を応援するため、その企業の商品を購入したくなる」
 と合わせると8割近くを占めました。

味の素KKが、日本代表選手団の栄養サポートを行っていることをご存知ですか?
    知らない

味の素KKの『JOCゴールドパートナー』として活動の認知度は半分以下
 残念ながら、「知らない」「知っている」を上回る結果に・・・
JOCゴールドパートナー味の素KKは、日本スポーツ界最高位のスポンサーで
ある『JOCゴールドパートナー』として、バンクーバー
現地で日本選手団の栄養サポートをしてきました。
そして今後も、JOC運用の「味の素ナショナルトレー
ニングセンター」でのサポートを引き続き行ってまいり
ます。アンケート内のコラムでもご紹介した具体的な
活動内容や、味の素グループとしてのスポーツ支援活動
などは、まとめて「あしたのもとアンケート 楽しく役立つプチコラム」にも掲載いたし
ましたので、ぜひご覧ください♪
 ※詳細は、最後の【情報満載のリンク集】をご覧ください。

トリノオリンピックでは、金メダル1個にとどまった日本代表選手団。バンクーバーでは何個メダルを獲得できるでしょうか

    4?6個

■ 選手には頑張ってほしい! でも予想は「4?6個」と堅実な傾向
 中盤時点まででは、予想の1位が「4?6個」。続く「1?3個」を合わせると8割以上
 の方が"6個以下"
で、逆に"11個以上"という予想は3%に満たないという結果に。
 その内訳も、9割が開会以前に参加された方で、開会後は予想も堅実路線に・・・。
 ちなみに、17日間の熱戦を終え、実際に日本代表選手団が獲得したメダルの数は
 銀3個、銅2個で計5個!!上記予想通りの結果となっていました。
 入賞者は総数45名。トリノ大会での雪辱を果たした選手もいれば、次への課題を収穫
 した選手もいたバンクーバー大会、みなさまはどの場面が心に残りましたか?

オリンピック日本代表の応援で、『現地まで駆けつける!』、『仲間で集まって盛り上がる!』など、あなたなりの楽しみ方があれば教えてください

■ ポイントは"誰と"、"○○しながら" 見るか?!
 時差がある中での競技観戦。4年に一度の冬のスポーツのコーヒー
 祭典を楽しむ重要なポイントは、"誰と"楽しむのか、ということ
 のようです。"家族と"、"仲間と"、そして"一人でじっくり!"と、
 盛り上がり方は人それぞれ。たとえ居場所は離れていても、
 携帯電話やインターネットを駆使して繋がる楽しみ方も広がっ
 ているようです。
 観戦のお供も "ビール&おつまみ派"と"コーヒー&お菓子派"
 に分かれるなど、こだわりポイントをたくさんお寄せいただき
 ました。その一部を、「あしたのもとアンケートエピソード集」に
 掲載させていただきましたので、集計結果とあわせてぜひご覧ください!!共感された
 エピソードには、拍手 の1票をお願いします♪
 ※詳細は、このページの最後の【情報満載のリンク集】をご覧ください。

最後に、本アンケートにご協力下さいましたみなさまに、あらためて御礼を申し上げます。
どうも、ありがとうございました!

◆【次回予告】◆
次回は、味の素グループの品質保証に関するアンケートを予定しております。
食に対する「安心・安全」が問われている昨今、味の素グループの品質保証についてや、
「○○について、専門家にきいてみたい」などのご提案などをおうかがいし、より一層の
取り組みに役立てたいと思います。
味の素グループの品質保証に関するアンケートは、以下のスケジュールで行います。
   2010年3月25日(木)?4月15日(木)
事前に「品質保証への取り組み」のサイトもごチェックいただけると幸甚です。
次回もぜひご参加くださいますよう、宜しくお願い致します m(-v-)m!

コメントを投稿する



■ご質問は、コメント欄ではなく「お問い合わせ」へお願いいたします。

■コメント・トラックバックについては公開しない場合があります。くわしくはこちらをご覧下さい。

この記事のトラックバック

URL: https://news.ajinomoto.co.jp/blogcgi/ajinomoto-mt-tb.cgi/15161


文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大

RSS

最新の記事