味の素グループのさまざまな企業活動をお伝えするニュースサイトです

2016年05月12日

BS朝日「アスリート・インフィニティ」5月13日(金)より放送開始!

5月13日(金)よりBS朝日にて味の素㈱一社提供番組「アスリート・インフィニティ」が始まります。(毎週金曜日夜21時54分~22時00分 ※再放送:日曜日夕方17時55分~18時00分

アスリートが未来の世代につなぐバトンは夢と希望に満ち溢れている未来、無限大
ajinews_kiji_a.jpg

【番組概要】
アスリートが"未来の世代"につなぐ"特別なバトン"
トップアスリートが、"未来"を担うジュニアアスリートに、競技に役立つ「技術」をアドバイス。

そして、

その体作りの根幹となる「食」についてスポーツ栄養学の専門家が最適な"「食」を提案。

スポーツを通じて実現する子供たちにとって夢のような出逢いと、特別な時間。
大きな夢に向かって頑張るジュニアアスリートの未来を応援します。

【出演】
 食の監修   : 早稲田大学スポーツ科学学術院教授 田口素子(公認スポーツ栄養士)
 ナレーション : 寺川綾(競泳コーチ・ロンドンオリンピック 100m背泳ぎ 3位)
 第1回出演アスリート     : 競泳・背泳ぎ 入江陵介選手(イトマン東進)
 第1回出演ジュニアアスリート : 菅原幹太くん(小学校4年生)

記念すべき一回目のアスリートは、日本が誇る背泳ぎのスペシャリスト入江陵介選手です。
ロンドン五輪で銀2つ銅1つと計3つのメダルを獲得した入江選手。この夏のリオ五輪の代表にも決定しています。
世界一美しい背泳ぎと呼ばれる入江選手が、水泳で頑張るジュニアアスリートの菅原幹太くんに「ブレない背泳ぎ」のコツを伝授します。
将来、オリンピックで金メダルを取りたいという幹太くん、憧れの入江選手からの技術のバトンを受けて、張り切っています。

そして、ジュニアアスリートのトレーニングを支える「食」について、早稲田大学スポーツ科学学術院の田口素子教授が分かり易く解説します。
一回目の今回は、バランスよく食事をするための食事の基本形についてです。

実は、入江選手は、子どもの頃は食が細く、トマトが苦手だったりしたそうですが、お母さんが工夫しながらかたよりのない食事を目指してくれていたそうです。
いまでは「食事はバランス」とその重要性を口にする入江選手。
幹太くんにエールを送ります。

ajinews_kiji_b.jpg

アスリートが"未来の世代"につなぐ"特別なバトン"とは何か?是非皆様ご覧ください。
▼詳細はこちら: http://www.bs-asahi.co.jp/athlete_infinity/

コメントを投稿する



■ご質問は、コメント欄ではなく「お問い合わせ」へお願いいたします。

■コメント・トラックバックについては公開しない場合があります。くわしくはこちらをご覧下さい。

この記事のトラックバック

URL: https://news.ajinomoto.co.jp/blogcgi/ajinomoto-mt-tb.cgi/20028


文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大

RSS

最新の記事