味の素グループのさまざまな企業活動をお伝えするニュースサイトです

2014年03月11日

東北復興応援「ふれあいの赤いエプロンプロジェクト」

東日本大震災から3年がたちました。

味の素グループはこの3年間、東北復興応援の取り組みを進めてきましたが、このたび、「ふれあいの赤いエプロンプロジェクト」と名付けて更に取り組みを拡大していきます。
被災地の仮設受託が無くなり、復興の足取りが確かなものになるまで、復興応援活動を続けていきます。

「健康・栄養セミナー」
「健康・栄養セミナー」は、味の素(株)の移動式調理台(通称:「どこでもキッチーン」)を活用した参加型のセミナーです。
地元の旬の食材を使った簡単で栄養バランスの良い料理を楽しみながら、栄養の基本や仮設住宅に備え付けられている最新の電子レンジの使い方などをお伝えし、健康や栄養についての情報交換も行っています。
宮城県仙台市、岩手県遠野市の各2拠点体制で、被災地域3県32市町村を対象に実施しています。2011年のスタートからこれまで合計700回以上のセミナーを開催してきました。7月には福島県いわき市に新たな拠点の開設を予定しています。

201403_csr.jpg

移動式調理台「どこでもキッチーン」
移動式調理台をトラックに積んで各地を訪問!どこでも調理ができます。
仮設住宅の集会所などに搬入して味の素グループ社員による「赤いエプロンプロジェクト」のメンバー(専任担当および従業員ボランティア)と一緒に料理を作ります。
住民の方々が集まって調理をし、おいしい料理を囲み、語り合っていただく場を提供することで、皆さんの"心と体の健康づくり"を応援しています。

201403_docodemo_kitchen.jpg

「ふれあいの赤いエプロンプロジェクト」詳しくはこちら↓
http://www.ajinomoto.com/jp/activity/csr/earthquake/

コメントを投稿する



■ご質問は、コメント欄ではなく「お問い合わせ」へお願いいたします。

■コメント・トラックバックについては公開しない場合があります。くわしくはこちらをご覧下さい。

この記事のトラックバック

URL: https://news.ajinomoto.co.jp/blogcgi/ajinomoto-mt-tb.cgi/18831


文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大

RSS

最新の記事