味の素グループのさまざまな企業活動をお伝えするニュースサイトです

2014年02月21日

スポーツ栄養サポートプログラム「勝ち飯®」

ソチオリンピック、連日盛り上がっていますね!

味の素株式会社は、JOCゴールドパートナー(※1)として、世界に挑むオリンピック日本代表選手団を「食」「栄養」でサポート活動「ビクトリープロジェクト」を展開しています。

今回は、そのサポート活動の中から、アスリートが勝てるカラダづくりをサポートする食事プログラム「勝ち飯」について紹介します。
201402_kachimeshi_logo.jpg

「何を食べるか」ではなく「何のために食べるか」目的を明確にして、競技で勝つための体作りにつながる栄養サポートを行っています。主食、汁物、主菜、副菜、牛乳・乳製品、果物をバランスよく組み合わせることが重要です。

2010年から、トップアスリート専用トレーニング施設「味の素ナショナルトレーニングセンター」(※2)内の栄養管理食堂「勝ち飯食堂」においても展開しています。

201401_kachimeshi01.jpg

「勝ち飯®」詳細はこちら↓
http://www.ajinomoto.co.jp/kachimeshi/kachimeshitoha/index.html

「ビクトリープロジェクト」詳細はこちら↓
http://news.ajinomoto.co.jp/company/20140124victoryproject.html

「勝ち飯®」のレシピ本も、株式会社小学館より好評発売中です。
トップアスリートも実践する食事プログラムをご家庭でも是非!

kachimeshibook.jpg

「勝ち飯®」レシピ(発行元:株式会社小学館)

「オリンピック日本代表の食事プログラム 強い子をつくる『勝ち飯®』レシピ」本の詳細はこちら↓
http://www.ajinomoto.com/jp/presscenter/press/detail/2013_07_10.html

(※)JOCゴールドパートナーとは?
JOCパートナーシッププログラムにおける日本スポーツ界最高位のパートナーとして位置づけられ、JOCおよびJOCが派遣する国際総合競技大会日本代表選手団に対して、JOCとともに日本代表選手団をサポートし、日本のオリンピック・ムーブメントを推進しています。

味の素株式会社はJOCゴールドパートナーとして、JOCと共同でオリンピック日本代表選手団の国際競技力の強化支援を行っています。

VC_JOC_logo.jpg

(※2)味の素ナショナルトレーニングセンターとは?
「トレーニング」「栄養」「休養」の競技力向上の三原則に基づき設計された、トップアスリートの為の専用トレーニング施設。

「食」と「栄養」分野で、2009年から味の素株式会社がネーミングライツホルダーとなり、食と栄養面からもサポートしているこの施設には、選手の練習効果を最大限に引き上げるためのさまざまな機能、こだわりが詰まっています。

VC_ajitrainingcenter.jpg

コメントを投稿する



■ご質問は、コメント欄ではなく「お問い合わせ」へお願いいたします。

■コメント・トラックバックについては公開しない場合があります。くわしくはこちらをご覧下さい。

この記事のトラックバック

URL: https://news.ajinomoto.co.jp/blogcgi/ajinomoto-mt-tb.cgi/18825


文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大

RSS

最新の記事