味の素グループのさまざまな企業活動をお伝えするニュースサイトです

2013年10月18日

「ガーナ栄養改善プロジェクト」を国連がサポート


味の素株式会社が開発途上国に対して取り組んでいる「ガーナ栄養改善プロジェクト」が、「国連開発計画(UNDP)」などが支援する「ビジネス行動要請(Business Call to Action)」の取り組みとして日本の食品企業として初めて認定されました。

ガーナ栄養改善プロジェクトとは

ghana_UN_02_201310.jpg

ビジネス行動要請(Business Call to Action)とは

ghana_UN_06_201310.jpg


9月19日、世界各国の会員企業やメディアなど100名以上が集まり、ビジネス行動要請の年次会合がニューヨークで行われました。
今回の会員認定を受け、味の素株式会社は「ガーナ栄養改善プロジェクト」について講演パネルディスカッションに参加しました。

国連ビジネス要請活動総会で当社がプレゼンする様子(左)

ghana_UN_01_201310.jpg

ガーナプロジェクト国際社会の大きな枠組みの中で益々取り組みを深めて行きたいと思います。




ghana_UN_04_201310.jpgガーナの伝統的な離乳食「KOKO」



ghana_UN_05_201310.jpg

「KOKO Plus」を加えた離乳食を食べるガーナの子どもたち

「ガーナ栄養改善プロジェクト」サイトはこちら↓ 
http://www.ajinomoto.com/jp/activity/csr/ghana/

コメントを投稿する



■ご質問は、コメント欄ではなく「お問い合わせ」へお願いいたします。

■コメント・トラックバックについては公開しない場合があります。くわしくはこちらをご覧下さい。

この記事のトラックバック

URL: https://news.ajinomoto.co.jp/blogcgi/ajinomoto-mt-tb.cgi/18747


文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大

RSS

最新の記事